山野草の育て方、植物図鑑、庭造り

山野草を育てるNori&Wako


スポンサーリンク

科名、属名の植物検索図鑑

科名、属名の植物検索図鑑|サ行~タ行の科名から検索

更新日:

科名、属名からこのサイトに載っている植物の検索ができるようになっています。

サイトには、栽培したことのある花、野の花、高山植物、少しですが園芸植物も載せています。数えていないので詳細は分かりませんが千数百種以上はあるのではないかと思います。

栽培種と野山で写した花がだぶっているものもかなりありますが、栽培種の方にリンクをしたいと思いますが、出会った時が早い方にリンクしているものも多いと思います。

山野草図鑑(五十音順)にはどちらも載せていますので、野山で写したも栽培の花の写真も見ることができます。

科名は属名が分かる花を調べるときには便利だと思います。私も花名を忘れた時に利用することがあります。

スポンサーリンク

サ行~タ行の科名から検索できるサイト内植物

 
サクラソウ科 イワカガミダマシ属(ソルダネラ属) イワカガミダマシ(Soldanella alpina)
オカトラノオ属 オカトラノオ
クサレダマ
コナスビ
トウサワトラノオ
ヌマトラノオ
ハマボッス
ヒメコナスビ(ヤクシマコナスビ)
モロコシソウ
ヤナギトラノオ
サクラソウ属 イチゲサクラソウ(Primula vulgaris)
イワザクラ
ウンナンサクラソウ(プリムラ・フィルクネラエ)
エゾオオサクラソウ
エゾコザクラ
オレンジクリンソウ
カッコソウ
クモイコザクラ
クリンソウ
サクラソウ
サクラソウ(八ヶ岳)
シコクカッコソウ
シナノコザクラ
シロバナネムロコザクラ
シロバナミチノクコザクラ
シロバナユキワリコザクラ
シロバナレブンコザクラ
ヒナザクラ
プリムラ・アコーリス
プリムラ・アコーリス‘ブルージーンズ’
プリムラ・アリオニー’アップルブロッサム’
プリムラ・アルピコラ
プリムラ・アルピコラ ビオラケア
プリムラ・インボルクラータ
プリムラ・エラティオール
プリムラ・オブコニカ
プリムラ オーリキュラ
プリムラ・キューエンシス
プリムラ・コルツソイデス
プリムラ・シネンシス ステラタ
プリムラ・セクンディフローラ
プリムラ・ダリアリカ
プリムラ・デンティキュラータ
プリムラ・パミラータ
プリムラ ヒルスタ
プリムラ・プベスケンス
プリムラ・ブルガリス
プリムラ・ブレアナ(橘紅報春)
プリムラ・フロンドーサ
プリムラ・ベリス
プリムラ・マラコイデス
プリムラ・マルギナータ
プリムラ・ラウレンチアナ
プリムラ・ルテオラ
プリムラ・ロゼア
プリムラ・ワルシェネウスキアナ
細葉ソラチコザクラ
ミチノクコザクラ
ユキワリコザクラ
ユキワリソウ
レブンコザクラ
シクラメン属 原種シクラメン
シクラメン
シクラメン・ネオポリタナム(原種)
トチナイソウ属 アンドロサケ アルメニアナ マクランタ
アンドロサケ・カルネア
アンドロサケ カルネア ブルガンチアカ
アンドロサケ サルメントサ
アンドロサケ ヘドラエアンサ
アンドロサケ ビローサ
アンドロサケ ラヌギノサ
サカコザクラ
トチナイソウ
ドデカテオン属 ドデカテオン・メディア(カタクリモドキ)
ヤブコウジ属 キミタチバナ
シロミノマンリョウ
マンリョウ
ヤブコウジ
ルリハコベ属 ルリハコベ
サトイモ科 アンスリウム属 アンスリウム
ザゼンソウ属 ザゼンソウ
スパシフィルム属 スパシフィルム
テンナンショウ属 アオマムシグサ
ウラシマソウ
ヒメウラシマソウ
マムシグサ
ミミガタテンナンショウ
ムサシアブミ
ユキモチソウ
ハンゲ属 オオハンゲ
斑入りオオハンゲ
ミズバショウ属 ミズバショウ
サボテン科 柱サボテン亜科 サボテン(美鈴姫)
サラセニア科 サラセニア属 ムラサキヘイシソウ
ヘリアンフォラ属 ヘリアンフォラ
サルトリイバラ科 シオデ属 サルトリイバラ
サルナシ科 マタタビ属 ミヤママタタビ
シソ科 アキギリ属 アキノタムラソウ
キバナアキギリ
ミゾコウジュ
ミヤマタムラソウ
イヌコウジュ属 ヒメジソ
イヌゴマ属 イヌゴマ
イヌハッカ属 ネペタ・ネルボサ ‘ブルーム-ン’
ミソガワソウ
イブキジャコウソウ属 イブキジャコウソウ
シルバータイム
イボサ属 フブキバナ(イボザ)
ウツボグサ属 ウツボグサ
タテヤマウツボグサ
プルネラ・グランディフローラ
ミヤマウツボグサ
オドリコソウ属 オドリコソウ
ヒメオドリコソウ
ホトケノザ
カキドオシ属 カキドオシ
斑入りカキドオシ
キランソウ属 アジュガ(セイヨウジュウニヒトエ)
オウギカズラ
ケブカツルカコソウ
ジュウニヒトエ
シロバナニシキゴロモ
ヒイラギソウ
ヒメキランソウ
カリガネソウ属 カリガネソウ
ダンギク
クサギ属 クサギ
クレロデンドルム・ウガンデンセ
ベニゲンペイカズ
サルビア属 サルビア・アズレア
サルビア・グアラニティカ
サルビア・グラアラニティカ’アルゼンチンスカイ’
サルビア・コッキネア・コーラルニンフ
サルビア・グレッギー(チェリーセージ)
メキシカンセージ
パイナップルセージ
ブキャナンズセージ
ラベンダーセージ
シソ属 シソ
シモバシラ属 シモバシラ
ジャコウソウ属 アシタカジャコウソウ
ジャコウソウ
シロネ属 エゾシロネ
ヒメシロネ
タツナミソウ属 コガネバナ
スクテラリア・オリエンタリスの亜種
スクテラリア・ブルーファイアー
コバノタツナミ
トウゴクシソバタツナミ
テンニンソウ属 テンニンソウ
トウバナ属 イヌトウバナ
カラミンサ・ネペタ
クルマバナ
ミヤマトウバナ
ナギナタコウジュ属 ナギナタコウジュ
フトボナギナタコウジュ
ハッカ属 ハッカ
ハナトラノオ属 ハナトラノオ(フィソステギア)
ハマゴウ属 ハマゴウ
プレクトランサス属 プレクトランサス‘ケープエンジェル’
ムシャリンドウ属 ドラコケファルム・モルダビクム(ホザキムシャリンドウ)
ムシャリンドウ
ムラサキシキブ属 コムラサキシキブ
シロシキブ
ムラサキシキブ
ヤマハッカ属 カメバヒキオコシ
クロバナヒキオコシ
セキヤノアキチョウジ
タカクマヒキオコシ
ヤマハッカ
ラショウモンカズラ属 ラショウモンカズラ
ラバンジュラ属 ラベンダー
シュウカイドウ科 ベゴニア属 エラチオールベゴニア(リーガースベゴニア)
シュウカイドウ
ベゴニア(木立性)
ショウガ科 シュクシャ属 ハナシュクシャ
ショウブ科 ショウブ属 ショウブ
セキショウ
シュロソウ科(メランチウム科) エンレイソウ属 エンレイソウ
オオバナノエンレイソウ
シロバナエンレイソウ(ミヤマエンレイソウ)
ショウジョウバカマ属 ショウジョウバカマ
シュロソウ属 アオヤギソウ
ウラゲコバイケイ
コバイケイ
シュロソウ
タカネアオヤギソウ
タカネシュロソウ
バイケイソウ
ミヤマバイケイソウ
シライトソウ属 シライトソウ
ツクバネソウ属(キヌガサソウ属) キヌガサソウ
クルマバツクバネソウ
ツクバネソウ
ジンチョウゲ科 ジンチョウゲ属 ジンチョウゲ
ミツマタ属 ミツマタ
スイカズラ科 オミナエシ属 オトコエシ
オミナエシ
タカネオミナエシ
ハクサンオミナエシ
スイカズラ属 ウグイスカグラ
キンギンボク(ヒョウタンボク)
コウグイスカグラ
スイカズラ(実)
ツキヌキニンドウ
タニウツギ属 ウコンウツギ
タニウツギ
ベニバナニシキウツギ
ツクバネウツギ属 アベリア
ベニバナツクバネウツギ
モモイロアベリア
クナウチア属 アカバナマツムシソウ
クナウティア・アルベンシス
マツムシソウ属 タカネマツムシソウ
ヒメマツムシソウ
マツムシソウ
スイレン科 オニバス属 オニバス
コウホネ属 コウホネ
コウホネ?
スイレン属 温帯スイレン
熱帯スイレン
ハス
ヒツジグサ
ススキノキ科 アロエ属 アロエ・アルボレッセンス
クニフォフィア属(シャグマユリ属) トリトマ(クニフォフィア)
ワスレグサ属 ニッコウキスゲ(ゼンテイカ)
ユウスゲ
ヤブカンゾウ
スベリヒユ科 スベリヒユ属 ポーチュラカ
タリヌム属 クサハナビ(Talinum calycinum)
ハゼラン属 ハゼラン
レウィシア属 レウイシア コチレドン
レウイシア・ネバデンシス
スミレ科 スミレ属 アカフタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヴィオラ ソロリア(パピリオナケア)
ヴィオラ ソロリア(プリケアナ)
ヴィオラ ソロリア 'フレックス'
ヴィオラ・ペダタ(トリアシスミレ)
エイザンスミレ
エゾタカネスミレ
オオタチツボスミレ
オオバキスミレ
キスミレ
キバナノコマノツメ
シハイスミレ
シロスミレ
シロバナエゾスミレ
シロバナスミレサイシン
シロバナツクシコスミレ
ジンヨウキスミレ
スミレ
タカオスミレ
タチツボスミレ
ナガバノスミレサイシン
ベニバナナンザンスミレ
ニョイスミレ(ツボスミレ)
パンジー
ヒゲケマルバスミレ
ヒゴスミレ
ヒメスミレ
フイリゲンジスミレ
フジスミレ
フモトスミレ
マルバスミレ
ミヤマスミレ
ミヤマツボスミレ
ヤマツクシスミレ
セリ科 イブキボウフウ属 イブキボウフウ
タカネイブキボウフウ
エゾノシシウド属 エゾノシシウド
エゾボウフウ属 エゾボウフウ
オオカサモチ属 オオカサモチ
カワラボウフウ属 ハクサンボウフウ
コリアンドルム属 コリアンダー
シシウド属 ウバタケニンジン
オオバセンキュウ
シシウド
シラネセンキュウ
ノダケ
ミヤマシシウド
ミヤマトウキ
シャク属 シャク
シラネニンジン属 イブキゼリモドキ
シラネニンジン
ミヤマウイキョウ
セントウソウ属 セントウソウ
チドメグサ属 オオチドメ
ドクゼリ属 ドクゼリ
ハナウド属 オオハナウド
ハマボウフウ属 ハマボウフウ
マルバトウキ属 マルバトウキ
ミシマサイコ属  ハクサンサイコ
ミヤマセンキュウ属 ミヤマセンキュウ
ヤブジラミ属 ヤブジラミ
ヤブニンジン属 ヤブニンジン
ヤマゼリ属 ヤマゼリ
ゼンマイ科 ゼンマイ属 ゼンマイ
ヤシャゼンマイ
センリョウ科 センリョウ属 センリョウ
チャラン属 ヒトリシズカ
フタリシズカ
タデ科 イタドリ属 イタドリ
オノエイタドリ
ベニイタドリ(メイゲツソウ)
イブキトラノオ イブキトラノオ
ハルトラノオ
オンタデ属 ウラジロタデ
オヤマソバ
オンタデ
ギシギシ属 スイバ
タカネスイバ
ヒメスイバ
ソバ属 ソバ
イヌタデ属 アキノウナギツカミ
イヌタデ
オオイヌタデ
ギンミズヒキ
サクラタデ
シロバナミゾソバ
タニソバ
ハナタデ
ハルトラノオ
ヒメツルソバ
ボントクタデ
ママコノシリヌグイ
ミズヒキ
ミゾソバ
ヤノネグサ
タヌキモ科 ムシトリスミレ属 ムシトリスミレ
チシマゼキショウ科 イワショウブ属 イワショウブ
チシマゼキショウ属 ヤシュウハナゼキショウ
ツゲ科 フッキソウ属 フッキソウ
ツツジ科 アセビ属 アセビ
イソツツジ属 イソツツジ
ヒメイソツツジ
イチヤクソウ属 カラフトイチヤクソウ
コバノイチヤクソウ
ベニバナイチヤクソウ
イワナシ属 イワナシ
イワナンテン属 イワナンテン
セイヨウイワナンテン
イワヒゲ属 イワヒゲ
エリカ属 エリカ
カルミア属 カルミア
ギンリョウソウ属 ギンリョウソウ
シラタマノキ属 アカモノ(イワハゼ)
チェッカーベリー(ゴールテリア・プロクムベンス)
シラタマノキ
スノキ属 アクシバ
オオバスノキ
クロマメノキ
クランベリー(オオミノツルコケモモ)
コケモモ
スノキ
ツルコケモモ
ナツハゼ
ヒメクロマメノキ
ブルーベリー
ミヤマクロウスゴ
ツガザクラ属 アオノツガザクラ
エゾノツガザクラ
コエゾツガザクラ
ツガザクラ
ツツジ属 アカヤシオ
エゾツツジ
オオコメツツジ
キバナシャクナゲ
キレンゲツツジ
クルメツツジ
ゲンカイツツジ
コメツツジ
サツキ
サフロン・クィーン(西洋シャクナゲ)
シナシャクナゲ
シロヤシオ
チョウジコメツッツジ
トウゴクミツバツツジ
ハクサンシャクナゲ
ヒカゲツツジ
ビレア(セイヨウシャクナゲ)
ブレジデント・ルーズベルト(西洋シャクナゲ)
ミツバツツジ
ミニシャクナゲ(レン)
ミヤマキリシマ
ムラサキヤシオ(ミヤマツツジ)
ヤクシマシャクナゲ
ヤクシマハイヒカゲツツジ
ヤマツツジ
レンゲツツジ
ツルコケモモ属 ツルコケモモ
ドウダンツツジ属 アブラツツジ
カイナンサラサドウダン
サラサドウダン
シロドウダン
チチブドウダン
ベニサラサドウダン
ベニドウダン
ヒメシャクナゲ属 シロバナヒメシャクナゲ
ヒメシャクナゲ
ホツツジ属 ホツツジ
ミヤマホツツジ
ミネズオウ属 ミネズオウ
ベニバナミネズオウ
ヨウラクツツジ属 ウラジロヨウラク
ガクウラジロヨウラク
ツヅラフジ科 アオツヅラフジ属 アオツヅラフジ
ツバキ科 チャノキ属 チャ
ツバキ属 カンツバキ
サザンカ
ツバキ
ナツツバキ属 シャラノキ(ナツツバキ)
ヒメシャラ
ヒサカキ属 ヒサカキ
ツユクサ科 ツユクサ属 オオボウシバナ
ツユクサ
メガネツユクサ
ムラサキツユクサ属 オオムラサキツユクサ
コンメリナ・アフリカーナ
トラデスカンティア・シラモンタナ
ヤブミョウガ属 ヤブミョウガ
ツリフネソウ科 ツリフネソウ属 インパーチェンス
キツリフネ
ツリフネソウ
ツルナ(ハマミズナ)科 マツバギク属 マツバギク
ツルボラン科 ハオルチア属 ハオルチア 万象(バンショウ)
トウダイグサ科 エノキグサ属 アカリファ(ベニヒモノキ)
コミカンソウ属 コミカンソウ
トウダイグサ属 オオニシキソウ
タカトウダイ
ハクサンタイゲキ
ユーフォルビア属 ショウジョウソウ
ハナキリン
ユーホルビア・ポリクロマ
ドクウツギ科 ドクウツギ属 ドクウツギ
トクサ科 トクサ属 ツクシ(スギナ)
ヒメトクサ
ミズトクサ
ドクダミ科 ドクダミ属 ヤエノドクダミ
トケイソウ科 トケイソウ属 パッシフロラ・キトリナ
ナス科へ

山野草栽培の基本と注意点

上の栽培法は、関東地方の狭い住宅地で夜間もエアコンの熱風が出ているような場所で栽培している、わが家を基準にしています。

高山植物や、山野草を育てるにはかなり過酷な場所で、工夫しながら育てています。

猛暑日が増えてきてからは厳しくなった面もありますが、植物が私たちの愛情にこたえてくれるように慣れてきているものも多くなっています。

鉢植えの場合、すべてに書くことが出来ませんでしたが、鉢底には軽石などのゴロ石を入れて水はけを良くしていますし、植物によっては溶岩の砕いたものを入れています。

鉢は山野草鉢のように水はけのよいものを用いています。

病気になりやすいものもあるので、用土は新しいものを使い、微塵を抜いて、湿らせてから使った方が良いとは思っています。

私は宮城県の住宅地でも高山植物を育てたことがありますが、それほど気を遣わなくても、此処ではそだたないものも殖えすぎるくらいに育っていましたので、もっと楽に育てられるところの方が多いと思っています。


スポンサーリンク


お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。

-科名、属名の植物検索図鑑

Copyright© 山野草を育てるNori&Wako , 2019 All Rights Reserved.