山野草の育て方、植物図鑑、庭造り

山野草を育てるNori&Wako


スポンサーリンク

高山植物をたずねて

田代山の頂上湿原の花たち

田代山は福島、栃木の県境に位置し、東北より関東のイメージが強い帝釈山脈の一角にあり、この山脈は、太平洋と日本海の分水嶺にもなっています。

頂上一帯が湿原になっていて高山植物の宝庫でもある田代山。秘境と言われていたが、田代スーパー林道の出現で、私にも何とか登れそうな山と言うことで、一度は登ってみたいと思っていた山です。

梅雨の合間の良い天候に誘われ、念願の高山植物に会うことが出来ました。

田代山の高層湿原に咲く花はまさに天国の花畑のように見事でした。

2003.07.05 撮影

スポンサーリンク

田代山で見た山野草、高山植物

tyouzyou

田代山頂上湿原 2003年7月5日撮影

サムネイル写真をクリックすると説明付きの画像が見られます。

tateyamarindou
タテヤマリンドウ
sirobanatateyamarindou
シロバナタテヤマリンドウ
turukokemomo
ツルコケモモ
tokisou
トキソウ
tokisou1
トキソウ
iwasyoubu
イワショウブ
onoeran
オノエラン
onoeran1
オノエラン
kotumatorisou
コツマトリソウ
himesyakunage
ヒメシャクナゲ
nebarinogiran
ネバリノギラン
sirobanahananigana
シロバナニガナ
mousengoke
モウセンゴケ
uraziroyouraku
ウラジロヨウラク
gakuuraziro
ガクウラジロヨウラク
watasuge
ワタスゲ
nikkoukisuge
ニッコウキスゲ
tinngurumananago
チングルマの花後
kuromamenoki_
クロマメノキ
akamono
アカモノ
siraneninzin
シラネニンジン
hakusansyakunage1
ハクサンシャクナゲ
hakusansyakunage
ハクサンシャクナゲ
hananigana
ハナニガナ
momizikaramatu
モミジカラマツ
ginryousou
ギンリョウソウ
miyamakaramatu
ミヤマカラマツ
akaminoinutuge
アカミノイヌツゲ
gozentatibana
ゴゼンタチバナ
benisarasa
ベニサラサドウダン
konronsou
コンロンソウ
okukurumamugura
オククルマムグラ
yagurumasou
ヤグルマソウ
mizuki
ミズキ
          

山野草栽培の基本と注意点

上の栽培法は、関東地方の狭い住宅地で夜間もエアコンの熱風が出ているような場所で栽培している、わが家を基準にしています。

高山植物や、山野草を育てるにはかなり過酷な場所で、工夫しながら育てています。

猛暑日が増えてきてからは厳しくなった面もありますが、植物が私たちの愛情にこたえてくれるように慣れてきているものも多くなっています。

鉢植えの場合、すべてに書くことが出来ませんでしたが、鉢底には軽石などのゴロ石を入れて水はけを良くしていますし、植物によっては溶岩の砕いたものを入れています。

鉢は山野草鉢のように水はけのよいものを用いています。

病気になりやすいものもあるので、用土は新しいものを使い、微塵を抜いて、湿らせてから使った方が良いとは思っています。

私は宮城県の住宅地でも高山植物を育てたことがありますが、それほど気を遣わなくても、此処ではそだたないものも殖えすぎるくらいに育っていましたので、もっと楽に育てられるところの方が多いと思っています。


スポンサーリンク


お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。

-高山植物をたずねて

Copyright© 山野草を育てるNori&Wako , 2019 All Rights Reserved.