山野草の育て方、庭造り、野山で写した花の詳細について書いています

山野草を育てるNori&Wako


スポンサーリンク

高山植物をたずねて

草津 芳ヶ平湿原、弓池湿原の初夏の山野草、高山植物

投稿日:2015年5月26日 更新日:

草津を代表する白根山周辺には、魅力的なハイキングコースが沢山あるようですが、標高1900メートル近い白根火山レストハウスの駐車場まで車で行き、芳ヶ平湿原に行くことにしました。

1882年の草津白根山の噴火からあまり時がたっていないせいだろう。

湿原までは立ち枯れの木や噴気帯を眺めながらの歩みだったが、それでもクマザサやミネヤナギなどの中にピンクのツマトリソウやミネズオウ、コケモモ、アカモノ、クロマメノキなど可愛い花が点在していて飽きることがありませんでした。

着いた湿原には木道が周っており点々とある池塘の周りに見えるワタスゲの群生は見事でした。

駐車場に戻り弓池湿原を一周して帰途についたが、天候にも恵まれハイキングの気分を充分に味わうことが出来ました。

        

2004.06.19 撮影


スポンサーリンク


芳ヶ平湿原、弓池湿原の初夏の山野草、高山植物


itamiti

芳ヶ平湿原 2004年6月19日撮影


watasuge

芳ヶ平湿原 2004年6月19日撮影


yuki

芳ヶ平湿原 2004年6月19日撮影


サムネイル写真をクリックすると説明付きの画像が見られます。


akamono
アカモノ
minezuou
ミネズオウ
kumazasa
クマザサ
minezuou1
ミネズオウ
mineyanagikaho
ミネヤナギ
mineyanagiwata
ミネヤナギ
miminagusa
ミミナグサ
kokemomo
コケモモ
himesuge
ヒメスゲ
kuromamenoki
クロマメノキ
takanehikagekazura
タカネヒカゲノカズラ
hikagenokazura
ヒカゲノカズラ
iwanasi
イワナシ
iwakagami
イワカガミ
kotumatrisu
コツマトリソウ
nanakamado
ナナカマド
murasakiyasio
ムラサキヤシオ
maidurusou
マイヅルソウ
tugazakura
ツガザクラ
turukokemomo
ツルコケモモ
watasuge
ワタスゲ
benibanaitiyakusou
ベニバナイチヤクソウ


                                    
スポンサーリンク

山野草栽培の基本と注意点

上の栽培法は、関東地方の狭い住宅地で夜間もエアコンの熱風が出ているような場所で栽培している、わが家を基準にしています。

高山植物や、山野草を育てるにはかなり過酷な場所で、工夫しながら育てています。

猛暑日が増えてきてからは厳しくなった面もありますが、植物が私たちの愛情にこたえてくれるように慣れてきているものも多くなっています。

鉢植えの場合、すべてに書くことが出来ませんでしたが、鉢底には軽石などのゴロ石を入れて水はけを良くしていますし、植物によっては溶岩の砕いたものを入れています。

鉢は山野草鉢のように水はけのよいものを用いています。

病気になりやすいものもあるので、用土は新しいものを使い、微塵を抜いて、湿らせてから使った方が良いとは思っています。

私は宮城県の住宅地でも高山植物を育てたことがありますが、それほど気を遣わなくても、此処ではそだたないものも殖えすぎるくらいに育っていましたので、もっと楽に育てられるところの方が多いと思っています。


-高山植物をたずねて

Copyright© 山野草を育てるNori&Wako , 2017 All Rights Reserved.