山野草の育て方、庭造り、野山で写した花の詳細について書いています

山野草を育てるNori&Wako


スポンサーリンク

「 ナデシコ科 」 一覧

ツルビランジ

夏の花・山野草の育て方

ツルビランジの育て方

ツルビランジは、関東地方に分布し、ツルのような長い茎が這うように伸び、その先に桃色〜紅紫色の花を咲かせる岩壁などに垂れ下がる多年草です。 高山植物のわりには育てやすいので、同じような植物との寄せ植えな ...

タカネビランジ

夏の花・山野草の育て方

タカネビランジの育て方

タカネビランジは、南アルプス特産で、高山帯の岩場に生えるナデシコ科 マンテマ属の多年草です。 種から育てたので、したの気候に適応しているためか、高山植物のわりには育てやすい花です。 少し見分けにくいの ...

イワツメクサ

自然の中の花科名ーナ行

イワツメクサ(岩爪草)とエゾイワツメクサ(蝦夷岩爪草)の特徴

イワツメクサ(岩爪草)と、エゾイワツメクサ(蝦夷岩爪草)は自生地が異なることから判別しましたが、もし自生地が重なっていたら区別できないだろうと思うくらいよく似ていました。 エゾイワツメクサ(蝦夷岩爪草 ...

スポンサーリンク



オオヤマハコベ

夏の花・山野草の育て方

オオヤマハコベ(大山繁縷)の育て方|仲間のミヤマハコベ、ウシハコベ、ハコベの特徴

オオヤマハコベ(大山繁縷)は、本州(岩手県以南)、四国、九州)の山地の湿った林内に生える多年草です。 年々山野草を育てる環境が悪化しているために、オオヤマハコベのように大きくなるものや空中湿度が欲しい ...

オオビランジ

夏の花・山野草の育て方

オオビランジの育て方

オオビランジは、本州の群馬、埼玉、神奈川、山梨、長野、静岡県の低山帯~亜高山帯の岩場に生える多年草で、日本固有種です。 育てやすく、可憐な花なのでロックガーデンでは目立たないため鉢植えで育てています。 ...

カワラナデシコ

夏の花・山野草の育て方

カワラナデシコ(河原撫子)の育て方

カワラナデシコ(河原撫子)は、本州、四国、九州の日当たりの良い草原、河原などに生える多年草です。 カワラナデシコの基本種はエゾカワラナデシコであり、エゾカワラナデシコは山地の日当たりの良いところに生え ...

カラフトマンテマ

夏の花・山野草の育て方

カラフトマンテマの育て方

カラフトマンテマは、北海道(礼文島、日高山脈、大平山)の、高山帯の礫地に生える多年草で、高さ10~40㎝になります。 高山植物の割には丈夫な植物で、ロックガーデンでもしばらく植え替えないでも何とか花が ...

センジュガンピ

夏の花・山野草の育て方

センジュガンピ(千手岩菲)の育て方

センジュガンピ(千手岩菲)は、本州(中部地方以北)の深山から亜高山帯の林のふちに生える、ナデシコ科 センノウ属の多年草です。 センジュガンピ(千手岩菲)は、花が中国産のガンピに似ていて、ニッコウの千手 ...

オグラセンノウ

夏の花・山野草の育て方

オグラセンノウ(小倉仙翁)の育て方

オグラセンノウ(小倉仙翁)は、本州(岡山県以西)、九州の限られた湿原に生える、ナデシコ科 センノウ属の高さ1m程になる多年草です。 エンビセンノウのように花びらに切れ込みが入るとっても素敵花を、見てみ ...

フシグロセンノウ

夏の花・山野草の育て方

フシグロセンノウ(節黒仙翁)の育て方

フシグロセンノウ(節黒仙翁)は、本州(関東地方以西)、四国、九州の山地に生えるナデシコ科 センノウ属の多年草です。 山の斜面に咲いているのを見かけることがあるので、普通に咲く花だと思いますが、夏は直射 ...

ハマナデシコ

夏の花・山野草の育て方

ハマナデシコ(浜撫子)の育て方

ハマナデシコ(浜撫子)は、本州、四国、九州、沖縄の海岸に生える高さ20~50cmの多年草で、海岸植物らしく葉が暑くつやつやしているのが特徴です。 わが家は種から育てましたが翌年には開花しました。発芽率 ...

マツモトセンノウ

夏の花・山野草の育て方

マツモトセンノウ(松本仙翁)の育て方

マツモトセンノウ(松本仙翁)は、自生地がはっきりしない植物のようで、長野県の松本地方が原産という説、阿蘇に自生するツクシセンノウが元となっているという説や中国が原産地という説があってはっきりしないよう ...

エゾカワラナデシコ

夏の花・山野草の育て方

エゾカワラナデシコ(蝦夷河原撫子)の育て方|仲間のタカネナデシコ(高嶺撫子)の特徴

エゾカワラナデシコ(蝦夷河原撫子)は、北海道、本州(中部地方以北)の山地の日当たりの良いところに自生している多年草です。 山地でよく出会うことのできるエゾカワラナデシコは夏の山の彩になっています。 栽 ...

エンビセンノウ

夏の花・山野草の育て方

エンビセンノウ(燕尾仙翁)の育て方

エンビセンノウ(燕尾仙翁)は、北海道(日高)、本州(長野県、埼玉県)にまれに見ることが出来る、ナデシコ科 センノウ属

ナンバンハコベ(南蛮繁縷)

秋の花・山野草の育て方

ナンバンハコベ(南蛮繁縷)の育て方と八千穂高原自然園のナンバンハコベ

ナンバンハコベ(南蛮繁縷)は、低山の林縁などに生育する多年草で、変わった花の形から、異国風という意味でつけられたらしいが外来種ではなく、在来種です。 日当たりを好み、蔓をのはしながら夏から秋まで咲き続 ...

スポンサーリンク



Copyright© 山野草を育てるNori&Wako , 2017 AllRights Reserved.