山野草の育て方、庭造り、野山で写した花の詳細について書いています

山野草を育てるNori&Wako


スポンサーリンク

「 ラン科 」 一覧

ヒメフタバラン

自然の中の花科名ーラ行

ヒメフタバラン(姫二葉蘭)

2017/08/06    

ヒメフタバラン(姫二葉蘭)は、ラン科・サカネラン属で本州(宮城県、山形県以南)、四国、九州、沖縄の山地の林内に生える高さ10~30cmの多年草です。 人形の形の花に感動して写してきましたが、その後何度 ...

パフィオペディルム

自然の中の花科名ーラ行

パフィオペディルム(Paphiopedilum)

2017/08/06    

パフィオペディルム(Paphiopedilum)は、ラン科・パフィオペディラム属で原種は、主にインドネシアから中国の南部にいたる東南アジアに広く分布しています。 原産地の採取は禁止されていて、様々な交 ...

ハクサンチドリ

自然の中の花科名ーラ行

ハクサンチドリ(白山千鳥)

2017/08/06    

ハクサンチドリ(白山千鳥)は、ラン科・ハクサンチドリ属で北海道、本州(中部地方以北)、北太平洋地域の亜高山帯~高山帯の草地に生える高さ10~40cmの多年草です。 和名は白山に多いこと、花の付き方が千 ...

スポンサーリンク



オノエラン

自然の中の花科名ーラ行

オノエラン(尾上蘭)

2017/08/06    

オノエラン(尾上蘭)は、ラン科・カモメラン属で本州(中部地方以北、紀伊半島)の日当たりの良い岩上や草地に生える高さ10~15cmの多年草でとっても可憐なランです。 辛い登りの後の頂上湿原に咲いていたオ ...

トンボソウ

自然の中の花科名ーラ行

トンボソウ(蜻草)

2017/08/06    

トンボソウ(蜻草)は、ラン科・ツレサギソウ属で全国の湿り気のある林内に生える高さ15~35cmの多年草です。トンボソウ属に分類されることもあります。 ツレサギソウ属には、亜高山帯の草地に生えるホソバノ ...

自然の中の花科名ーラ行

ミヤマモジズリ(深山文字摺)

2017/08/06    

ミヤマモジズリ(深山文字摺)は、ラン科・ミヤマモジズリ属で北海道、本州(中部地方以北)、四国の山地の樹林下に生える高さ10~20cmcmの多年草で茎は球状に肥厚する根から出て、直立します。 モジズリの ...

自然の中の花科名ーラ行

テガタチドリ(手形千鳥)とノビネチドリ(延根千鳥)の比較

2017/08/06    

テガタチドリ(手形千鳥)は、ラン科・テガタチドリ属で北海道、本州(中部地方以北)の亜高山帯~高山帯の草地に生える高さ30~60cmの多年草で塊根は掌状に分裂して「手形」になります。 ノビネチドリ(延根 ...

ホソバノキソチドリ

自然の中の花科名ーラ行

ホソバノキソチドリ、コバノトンボソウ、キソチドリの比較

2017/08/06    

ホソバノキソチドリ(細葉の木曽千鳥)は、ラン科・ツレサギソウ属で、北海道、本州(北部、中部地方)、四国の亜高山帯の草地に生え、とても出会うことの多いツレサギソウ属の多年草で、側花弁の先は細長くならず、 ...

オオヤマサギソウ

自然の中の花科名ーラ行

オオヤマサギソウ(大山鷺草)とタカネサギソウ(高嶺鷺草)の比較

2017/08/05    

オオヤマサギソウ(大山鷺草)は、ラン科・ツレサギソウ属で、全国の山地の樹林内に生える多年草で、葉は普通2個が大きく、狭長楕円形で長さ10~20㎝、光沢があり、上部の葉は次第に小型になります。 ツレサギ ...

エゾチドリ

自然の中の花科名ーラ行

エゾチドリ(蝦夷千鳥)

2017/08/05    

エゾチドリ(蝦夷千鳥)は、ラン科・ツレサギソウ属で、北海道、千島、樺太の海岸近くの草原に生える多年草で、ツレサギソウの仲間ではやや大型の白色の花を密に穂状つけます。 礼文島では初めて見ることができた、 ...

サイハイラン

自然の中の花科名ーラ行

礼文島で出会った、サイハイラン(采配蘭)とスズムシソウ(鈴虫草)

2017/08/05    

サイハイラン(采配蘭)は、ラン科・サイハイラン属で、山野の木陰に生える多年草です。花茎は高さ30~50㎝、10~20個の花を総状につけ、淡緑褐色で紅紫色を帯び、細長く垂れ下がる花は野生蘭とは思えない華 ...

ササバギンラン(笹葉銀蘭)

自然の中の花科名ーラ行

ササバギンラン(笹葉銀蘭)、ギンラン(銀欄)、キンラン(金蘭)の比較

2017/08/05    

ササバギンラン(笹葉銀蘭)は、ラン科・キンラン属で、全国の落葉樹林内に生える多年草で、茎は高さ30~50㎝になり、ギンラン(銀欄)は、本州、四国、九州の雑木林の林下や、里山の林下に生える高さ10~25 ...

コケイラン

自然の中の花科名ーラ行

コケイラン(小蕙蘭)

2017/08/05    

コケイラン(小蕙蘭)は、ラン科・コケイラン属で、全国の山地の山地のやや湿った林内に生える多年草で、エビネを細身にしたようなランで、里山の雑木林から亜高山帯に近いブナ林まで、幅広く自生しているということ ...

エゾスズラン

自然の中の花科名ーラ行

エゾスズラン(蝦夷鈴蘭)

2017/08/04    

エゾスズラン(蝦夷鈴蘭)は、ラン科・カキラン属で、全国の山地の林内に生え、目立たない色だが、やはりラン科の植物なので自己主張は強く、1度見た時から忘れられない植物になりました。 目立たない花ですが、そ ...

エピデンドルム・ケントラデニア

自然の中の花科名ーラ行

エピデンドラム・ケントラデニア(Epidendrum centradenia)とエピデンドラム(Epidendrum)

2017/08/04    

エピデンドラム・ケントラデニア(Epidendrum centradenia)は、ラン科・エピデンドラム属で、中・南アメリカ(コスタリカ・パナマ)原産の着生ランで、桜姫千鳥(野生ラン)という名札がつい ...

スポンサーリンク



Copyright© 山野草を育てるNori&Wako , 2017 All Rights Reserved.