山野草の育て方、植物図鑑、庭造り

山野草を育てるNori&Wako


スポンサーリンク

イワタバコ科

ストレプトカーパス・サクソルム

自然の中の花科名ーア行

2018/2/28

ストレプトカーパス・サクソルム(Streptocarpus saxorum)

ストレプトカーパス・サクソルム(Streptocarpus saxorum)は、ケニア・タンザニア原産のイワタバコ科・ストレプトカルパス属の非耐寒性多年草です。 春と秋は日に当てた方が花付は良くなるようですが、室内の日当たりの良い場所でで観葉植物のように育てることが出来るようです。 私は長いことセントポーリアを育てていましたが、同じように育てることが出来そうです。セントポーリアも光がないと花が咲きませんからあまり暑くならない、窓辺などが最適のようです。 上のストレプトカーパス・サクソルム(Streptoc ...

自然の中の花科名ーア行

2018/2/18

エスキナンサス・ラディカンス(Aeschynanthus radicans)の特徴

エスキナンサス・ラディカンス(Aeschynanthus radicans)は、インド、マレーシアに約160種ある熱帯植物で、熱帯雨林の樹木の幹や岩などに着生して垂れさがったり、岩に這い上がったりしています。 垂れさがることを利用して観葉植物としてつりさげて栽培すると見栄えがします。 冬も部屋の上の方が温度が高いので、吊り下げての栽培は適しています。 上のエスキナンサス・ラディカンス(Aeschynanthus radicans)は、2004年1月9日にとちぎ花センターで撮影したものです。 スポンサーリン ...

コルムネア 'カーニバル'

自然の中の花科名ーア行

2018/2/25

コルムネア 'カーニバル' (Columnea‘Carnival’)、コルムネア・ユーフォラ(Columnea euphora)

コルムネア属は、立ち性、斜上性、蔓性など、様々亜生態を持ち、熱帯アメリカに75種が自生し、熱帯雨林の樹木の幹や岩などに着生しています。 また、園芸品種や交雑品種が非常に多く、つるを伸ばして生長するタイプや立ち上がるタイプ、花の色、葉の形や模様など、その種類は様々です。 観葉植物として、室内で育てると良いようで、冬の温度が確保できる暖地での栽培は可能のようです。 上のコルムネア 'カーニバル' (Columnea‘Carnival’)は、2004年1月9日にとちぎ花センターで撮影したものです。 スポンサーリ ...

自然の中の花科名ーア行

2018/10/7

グロキシニア・シルヴァティカ(Gloxinia sylvatica)

グロキシニア・シルヴァティカ(Gloxinia sylvatica)は、ペルー、ボリビア原産のイワタバコ科・グロキシニア属の花で、南国の花らしい雰囲気を持っていますが、冬でも5℃~10℃以上は必要ということです。 日本で花が少なくなる冬は、熱帯植物館や温帯植物館に行くと日本では見られないような花に出会うことが出来ます。そのように花を観察すると、日本の花の特徴はかなりかたよっていることを感じることが出来て、花の分布の多様性を感じることが出来ます。 グロキシニア・シルヴァティカも冬の温度を10℃位に保てれば育 ...

イワタバコ

夏の花・山野草の育て方

2019/1/8

イワタバコ(岩煙草)の育て方

イワタバコ(岩煙草)は、本州(福島県以南)、四国、九州の、日当たりの悪い湿った岩や崖に生える多年草です。 栽培は、日陰で湿度を保つことが出来ればそれほど難しいことはありませんが、少なくとも2年に1度は植え替える必要があります。 山を歩いている時に日当たりの悪い川の対岸などに大きな葉が沢山ついている光景に出会うことがあります。 上のイワタバコ(岩煙草)は、自宅で2006年5月26日に撮影した白花です。 スポンサーリンク イワタバコ(岩煙草)の特徴と育て方 イワタバコ(岩煙草)ピンク 2004年8月21日 撮 ...

セントポーリア

秋の花・山野草の育て方

2019/3/30

セントポーリアの育て方

セントポーリアは、イワタバコ科 アフリカスミレ属のタンザニアのおもにウサンバラ山、ウルグル山が原産で、沢山の園芸品種があり、マニアに楽しまれている植物です。 株分けからも葉挿しからも殖やせるので、いつもワーディアンケースがいっぱいになってしまいます。 殖えたものは欲しい方に分けてあげて喜ばれていますが、保温と光が足らないと花が咲かないので、ケースの中での栽培でないと長く栽培することは難しいようです。 沢山育てていると1年中ケースの中に花があふれていて、心が和みます。 上のセントポーリアは、自宅で2004年 ...

イワギリソウ

春の花・山野草の育て方

2019/5/21

イワギリソウ(岩桐草)、シロバナイワギリソウ(白花岩桐草)の育て方

イワギリソウ(岩桐草)は本州(近畿地方以西)、四国、九州の渓谷の岩壁に生える多年草です。したがって関東地方の冬の寒さには弱いので家の中に取り込んで栽培しています。 関東地方に住んでいる私は自生地を見たことがありませんが、仲間のイワタバコの自生地は見たことがあるので、そのような場所に自生しているのだろうと想像しています。 白花は購入、ほかは葉挿しと種から育てましたが、種からは遅々としてなかなか育ちませんでした。 上のイワギリソウは葉さしから育てた10年以上が過ぎた鉢植えです。2019年5月19日に自宅で撮影 ...

Copyright© 山野草を育てるNori&Wako , 2019 All Rights Reserved.