山野草の育て方、植物図鑑、庭造り

山野草を育てる


スポンサーリンク

オトギリソウ科

ビヨウヤナギ

自然の中の花科名ーア行

2018/2/28

ビヨウヤナギ(未央柳)、タイリンキンシバイ(大輪金糸梅)の特徴

ビヨウヤナギ(未央柳)は、オトギリソウ科 オトギリソウ属の中国原産の花木で、庭や公園、道路の縁などに植えられている常緑小低木よく見かけます。 オトギリソウの仲間であることから、葉は薄く、明るい油点があり、柄はなく長さ4~7cmのオトギリソウに似た花を咲かせます。 タイリンキンシバイ(大輪金糸梅)も同じ仲間で、花も葉も良く似ていますが蕊の形が違っています。 上のビヨウヤナギ(未央柳)は、2003年6月16日に散歩道で撮影したものです。 スポンサーリンク ビヨウヤナギ(未央柳)の特徴と育て方 和名 ビヨウヤナ ...

ヤクシマオトギリ

夏の花・山野草の育て方

2018/12/22

ヤクシマオトギリの育て方|オトギリソウ、サワオトギリ、コケオトギリ、コゴメバオトギリの特徴

ヤクシマオトギリ(屋久島弟切)は、屋久島の宮之浦岳など高地に生えるヤクシマコオトギリが高層湿原でさらに小型化したオトギリソウ科 オトギリソウ属の多年草です。 現在は零れ種から、好きなところで生え広がって、小さなグランドカバーのようになっています。 ヤクシマオトギリ(屋久島弟切)の他オトギリソウ(弟切草)、サワオトギリ(沢弟切)、コケオトギリ(苔弟切)、コゴメバオトギリ(小米葉弟切)の特徴を載せています。 こちらにはイワオトギリ(岩弟切、シナノオトギリ(信濃弟切)、オクヤマオトギリ(奥山弟切)、トモエソウ( ...

イワオトギリ

夏の花・山野草の育て方

2018/12/6

イワオトギリの育て方|仲間のシナノオトギリ、オクヤマオトギリ、トモエソウの特徴

イワオトギリ(岩弟切)は、本州(東北地方、関東地方北部~中部地方の主に日本海側)生息する日本固有のオトギリソウ科 オトギリソウ属の多年草です。 種から育て、高山植物と同じように管理していますが、零れ種から好きなところに芽生えてとても育てやすい植物です。 イワオトギリ(岩弟切)の他シナノオトギリ(信濃弟切)、オクヤマオトギリ(奥山弟切)、トモエソウ(巴草)の特徴を載せています。 こちらには、ヤクシマオトギリ(屋久島弟切)、オトギリソウ(弟切草)、サワオトギリ(沢弟切)、コケオトギリ(苔弟切)、コゴメバオトギ ...

Copyright© 山野草を育てる , 2019 All Rights Reserved.