山野草の育て方、植物図鑑、庭造り

山野草を育てるNori&Wako


スポンサーリンク

春の花・山野草記事

雪割草の交配したものをきちんと管理すれば咲く花が予想することができる

更新日:

雪割草

雪割草 2014年3月23日 撮影 庭植の栽培品

今年も庭に雪割草が咲き乱れ、華やかな春を迎えることができています。

雪割草の標準花は自己受粉してほとんど親と同じような花が咲きますが、2段や、乙女などの雄蕊のないものは交配をしなければ結実しないものが多くなってしまいます。

今の時期は花を見る楽しみ、交配をした種からの苗の初花を見る楽しみ、3年後の花を考えて交配する楽しみがあります。

スポンサーリンク

雪割草の交配したものをきちんと管理すれば咲く花が予想することができる

私も数年前までは、交配親を記録してその交配したものから咲いた花の写真を写して観察したことがあります。

その結果、メンデルの遺伝法則の影響をつぶさに見ることができましたが、私は勉強不足でユキワリソウの花は紫が優性遺伝だと聞いたことがあるだけで、本はもっていて読みましたがいつも忘れてしまいます。

それらを考えて交配するには花の時期や交配した花がほかの花と交配しないようにするなどの管理が必要なのであきらめてしまいました。

三段も交配を考えて購入しましたが、三段の交配は花に雄蕊が出なければなりませんし、花粉を吹かせての交配になるのでその時期はとても忙しいのであきらめてしまいました。

そんなことから我が家の交配は好きな標準花の雄蕊を2段や乙女の雌蕊に付けるだけです。

ほとんど記録もとらずに交配した種を採取して播いていますが、咲いた花を見ると片親くらいは交配したものがわかるような花が咲きます。

そのようにして交配した2段や交配に使おうと思っている初花は下のようなものがありました。

150316_0287-27-3

150316_0287-27-3

150316_0293-hatutyouxhatukagami

雌親 初跳×初鏡

150316_0267-27-9

150316_0267-27-9

150316_0275-27-10

150316_0275-27-10

150316_0300-27-6

150316_0300-27-6

150316_027127-13

150316_027127-13

[amazonjs asin="4861323223" locale="JP" title="雪割草"] [amazonjs asin="4140401680" locale="JP" title="雪割草 (NHK趣味の園芸―よくわかる栽培12か月)"] [amazonjs asin="4886163084" locale="JP" title="雪割草パーフェクトブック vol.12 最新・話題花満載! 寄せ植えを作ろう 暖地での夏管理 日本雪 (別冊趣味の山野草)"]

山野草栽培の基本と注意点

上の栽培法は、関東地方の狭い住宅地で夜間もエアコンの熱風が出ているような場所で栽培している、わが家を基準にしています。

高山植物や、山野草を育てるにはかなり過酷な場所で、工夫しながら育てています。

猛暑日が増えてきてからは厳しくなった面もありますが、植物が私たちの愛情にこたえてくれるように慣れてきているものも多くなっています。

鉢植えの場合、すべてに書くことが出来ませんでしたが、鉢底には軽石などのゴロ石を入れて水はけを良くしていますし、植物によっては溶岩の砕いたものを入れています。

鉢は山野草鉢のように水はけのよいものを用いています。

病気になりやすいものもあるので、用土は新しいものを使い、微塵を抜いて、湿らせてから使った方が良いとは思っています。

私は宮城県の住宅地でも高山植物を育てたことがありますが、それほど気を遣わなくても、此処ではそだたないものも殖えすぎるくらいに育っていましたので、もっと楽に育てられるところの方が多いと思っています。


スポンサーリンク


お越しいただきありがとうございます。不備な点、疑問点、間違いなどありましたらお手数でもお問合せよりお知らせ頂ければ嬉しく存じます。

-春の花・山野草記事

Copyright© 山野草を育てるNori&Wako , 2019 All Rights Reserved.