山野草の育て方、庭造り、野山で写した花の詳細について書いています

山野草を育てるNori&Wako


スポンサーリンク

「 スイレン科 」 一覧

ハス

自然の中の花科名ーサ行

ハス(蓮)、ヒツジグサ(未草)の特徴

ハス(蓮)は、スイレン科・スイレン属でオーストリア、アジア、ヨーロッパ東南部が原産ということですが、日本にも果実の化石が発見されていることから、かって日本にも自生していたと言う説もあるようです。 ハス ...

セイヨウスイレン

自然の中の花科名ーサ行

温帯スイレン、熱帯スイレンの特徴

温帯スイレンは、スイレン科・スイレン属での主にのヨーロッパを原産セイヨウスイレン(Nymphaea alba)などを品種改良して作られた、寒さに強い多年草の園芸品種です。 日本の気候にも合うので、スイ ...

自然の中の花科名ーサ行

コウホネ(河骨)

コウホネ(河骨)は、スイレン科・コウホネ属で、北海道、本州、四国、九州の浅い沼地に生える多年草ですが、堀のような川でも見かけたような記憶があります。 コウホネは柱頭盤が黄色ですが、赤いものを日光植物園 ...

スポンサーリンク



自然の中の花科名ーサ行

オニバス(鬼蓮)ー加須市(旧北川辺町)の自生地

オニバス(鬼蓮)はスイレン科・オニバス属で本州(新潟以南)、四国、九州の池や沼に生える大型の1年草の水草で、葉は直径2mを超えるものもあります。 現在、絶滅危惧種になているオニバスは保護されているよう ...

Copyright© 山野草を育てるNori&Wako , 2017 All Rights Reserved.